背景イメージ

2019年もお世話になりました。

レジデント日記201912-3

師走に入り、何かと気忙しい毎日ではありますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

レジデント2年目の者です。今年はラグビーが盛り上がりましたね。ワールドカップが日本で開催され、日本代表が初のベスト8進出を果たしました。僕も準決勝のオールブラックス対イングランドを観戦しに行き、生でハカを観ることができました。南アフリカとの敗戦後にWTB福岡選手がインタビューで「今までやってきたことをすべて出し切った。何一つ後悔はありません。」と言っていたのが印象に残りました。

2019年もあっという間に終わりそうで、本院で後期研修を始めてはや2年が経ち、画像診断やIVR(Interventional Radiology)を学ばせていただきながら、日々を過ごしています。

2020年は東京五輪の年、何一つ後悔しないよう公私共々充実できるよう頑張りたいと思います。

皆様良い年の瀬をお過ごしください。